おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

2013年 11月 29日 ( 1 )

医者へ

朝起きても腰痛が治まらないので、前回行った外科へ。
診察室は、やっとこさ歩けるようなジジババで溢れかえっており、しばらくそこにいると、まるで自分もヨボヨボの年寄りになってしまったかのような気分になってしまう。まあ、年寄りなんですが(笑)
「はい、Oさん、どうぞ!」と言われ、診察室へ入る。
「あ、また出ましたか」と、背骨が専門の先生。W大学病院で長年治療に当たってきたとのことで、信頼できる。
「はい、今回は自転車漕いでるときに痛くなって、、、」と説明するボク。
診察台に腹ばいになり、まずは触診。そして仰向けになり、脚を縮めたり伸ばしたりて、痛みのポイントを特定する。
「前回と同じように、筋肉か筋を痛めておられますね。お薬と湿布を出しておきますので、それでも治らないようなら、またおいでください」とのこと。
すぐ横の薬局へ行き、薬をもらって帰宅。

昼食後、早速薬を飲む。そのまましばらくコタツで安静にしていると、少しずつ楽になってくるような気がしてきた。痛み止め、筋肉のこわばりを解消する薬、そして胃の荒れを抑える薬の三種を飲んだ。今回もなんだか劇的に効いた。で、車でイトマンへ行き、ジャグジーに入る。帰宅する頃には、本当に楽になり、まだ少し違和感はあるものの、ほぼ治ってしまった。車に乗るときも「よっこらせ」という感じで乗っていたのが、ウソのよう。靴下を履くのも大変だったのに、いつものように履ける。現代の医療、バンザイ!
でも、今は痛みを抑えて神経系をごまかしているだけだと思うので、しばらくは安静にしていよう。明日、明後日と久しぶりに孫が遊びにくるけど、ちょっと抱っこは勘弁してもらおう。「一番腰に悪いのは孫」って言うしなあ(笑)
[PR]
by ozawa-sh | 2013-11-29 23:01 | Comments(2)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち