おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

2011年 05月 20日 ( 1 )

スズカロード

8月末に行われる、スズカロードの申し込みが始まった。スズカへ移って今年で28年
目だそうだが、その前の「グリーンピア三木」時代から出場している。途中、出場し
なかった時もあったが、大方は出場しているから、35年くらいは続いている大会だ。

グリーンピアのコースは狭い上に、急カーブがあって、そこには大きなスポンジでガー
ドしてあった。変速機もダウンチューブに付いており、位置決め機構なんてなかった
ので、一瞬の手の感覚で操作したものだ。ペダルもビンディングペダルでなく、トゥ
クリップで絞めるタイプで、スタートすると、皆が一斉に足元に手をやってベルトを
締め上げるのだった。しかし、あれはあれで微妙な絞め具合ができ、ペダルとシュー
ズの一体感があるという点では、今でもいいものだと思う。
やがて参加人数が増え、シマノは場所をスズカに移したわけだが、先を読んだ決断だっ
たと思う。初めてあのサーキットコースを走った時は、あまりに道幅が広いのでとま
どったが、セナやプロスト(古いか!?)と同じF-1コースを走っているんだという
興奮もあった。

さて、今年は60歳以上の部にエントリー。新人バリバリの60歳である。しかし、昨年
見た感じでは、とても還暦を過ぎた人の走りではなかったような、、、。ここの上位
に食い込むことは至難の業かもしれない。いよいよ半袖半パンで走れる季節が来たの
で、がんばって練習しよう。

スタートラインに並んだ時の緊張感、サロメチールのにおい、集団に囲まれて高速で
走る時のハイな気分、上りの苦しさ、集団から遅れていく情けなさ、フィニッシュし
た瞬間の安堵感、、良くも悪しくも、どれもがロードレースの醍醐味だろう。これを
求めて今年も出場する。


会社帰りにフルートのレッスン。ファゴットの京おんなさんも駆けつけていただき、先生にアンサンブルの状態を見ていただいた。ボクはどうも調子悪く、とちりまくり。本番までにあと1度見てもらうことになっているのだが、さて、、、。


パソコンを色々いじってみたが復旧できず。朝いちでキットカットへ駆け込むつもり。どうもモニターが怪しい。
[PR]
by ozawa-sh | 2011-05-20 22:53 | Comments(2)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち