おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

2011年 05月 09日 ( 1 )

先入観

仕事中にフッと関係ないことを思い付いた。
「、、、ひょっとしてバスフルートの構え方を間違っていないだろうか?」(すんません、ここからはオタクな世界です)
道具というのは言うまでもなく「使い方」というものがあり、たいていはマニュアルが付属しているのだが、今回購入したバスフルートには、保証書しか付いていなかった。メーカーとしては、「笛なんて横に構えて吹くに決まってる」と決め付け、マニュアルなんてものを付ける必要がないと思ったのかもしれない。購入した本人も、そう思い込んでいた。しかし、このバスフルートは、あまりに長いため、U字型に曲がっていて、足部・胸部・U字部・頭部の計4本のパイプを組み立てて使うようになっている。従って、それぞれのジョイント位置というものがあり、その説明についてはなにも無かった。
で、ボクはどこで覚えたのか分からないけど、頭部管は手前にもってくる位置だとばかり思い込んでおり、その前提で4本のパイプをジョイントし、微調整して吹いていた。しかし、右手小指以外、指を全部離してしまうポジション(ドの♯)だと、非常に不安定になってしまい、「なんとかならんのかなあ!?」とずっと不満に思っていたのであった。そりゃそうだ、Jの字のものを横向きに持ったら、バランスが悪いに決まっている。しかし、人間、慣れるもんですなあ、、、そんな位置でもなんとか吹くことに慣れてしまっていた。
で、最初の疑問が頭に浮かんでからは、ネットに載っている写真を見てばかりいた。するとどうやら、この位置↓ではなく、
f0156359_20205786.jpg

この位置↓で吹くべきものであることが分かった。
f0156359_20212335.jpg

なんということでしょう!
家に帰って、早速正しい位置で吹いてみると、とっても持ちやすいことが分かった。ああ、先入観というのは人生を過ちに導くことがあるってことだ。


春が終わって、まさに夏のような陽気。今年の夏も暑くなるのかなあ、、、。
[PR]
by ozawa-sh | 2011-05-09 20:23 | Comments(2)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち