おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

2007年 10月 18日 ( 1 )

クレイグ先生

今日は英会話。大津駅前に教室はある。最近国道側から、JRをまたいで、浜側のビルに引っ越し。角の部屋でとても景色がいい(といっても夜に行くので、たぶん)。心機一転、クレイグ先生もはりきっている。最近の大手の英会話教室の不祥事で、かなりの生徒が流れ込んできたらしい。クレイグはそこそこの生徒数でやっていければいいのだが、急に増えたので、善し悪しだと言っている。多ければ多いほどいい、という考え方をせず、身の丈に合った収入があればいいというのは、いかにもウェスタンの考え方だ。
クレイグに許可をもらって写真を撮り、ブログに載せることにした。スミス英会話、、いいですよ。


本日のテーマはホテルの予約について。
ベッドの種類にはたくさんあって、まずはシングルベッド、ツイン、トリプル、ダブル、となるわけだが、ダブルの中にもランクがあって、レギュラー、クイーン、キングサイズ、最後はスイートとなる。ウーン、なるほどなあ。
名前や到着、出発時間、支払い方法などを言う。ホテル側は最後に「それでは今度の金曜日にお会いするのを楽しみにしております」と締める。


朝練。起きたのが6時20分だったので、大慌てで準備した。タイヤを見ると空気がないのでポンプで入れる。あ、携帯忘れた。あ、ドリンクも、、。とやっぱりギリギリではダメである。
で、団地の坂を下ったところでチェーンがはずれる。いつもの1時間コースを少し焦り気味で走った。
舗装路までドングリの実が飛び出し、それをつぶしながら走った。秋である。
今日こそMAX60キロを出してやろうと思っていたが、53キロしか出ず、気力を充実させないとこういうものはダメだと反省した。
肌寒かったので、アームカバーとレッグカバーをしたが、最後まではずすことはなかったほど、今朝は冷えた。


写真はクレイグ先生。イギリス人。趣味はダイビング。リタイア後に住むオーストラリアの土地はすでに確保してあるらしい。「ザ、メシヤ」がお気に入り。
f0156359_22413450.jpg

[PR]
by ozawa-sh | 2007-10-18 22:41 | Comments(5)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち