おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

朝鮮通信史

あれは確か、今を去ること2週間前のこと。ブログをアップし、それ以降まったくできていない(^^;)。仕事がとにかく忙しい。帰宅してからアップできないことはないし、ネタもあるのだが、キーボードに触る気がしないのである。
で、その勢い(?)でずっとここまでご無沙汰であった。


先週の土日は、岡山在住の昔からのカヌーの友人に誘われて、瀬戸内海シーカヤック・ツーリングに行ってきた。いや、実は強風のため、結局はカヌーのカの字も乗っていない。美しい多島海を目の前にして、無念の涙を飲んだのであったが、その替わりに行ったのが、牛窓町の目の前にある「前島」のサイクリング。フェリーで島に渡り、レンタルサイクルを借りて皆で島一周6キロにチャレンジ。途中、大阪城を石垣のために切り出した岩場にも寄った。これがけっこう面白く、「島津藩」の紋章が入ってそのままになっている「残念石」なんてのがころがっていたりする。こんな山の上から海で待つ船まで、巨岩を一体どうやって運んだのか興味は尽きなかった。
島の周囲を巡る絶景のサイクリングだった。
牛窓には、「朝鮮通信史」が立ち寄った痕跡もあり、博物館もあった。実は先日のTV番組で通信史の特集を見た。近江も通過しており、期せずして歴史の一端にも触れる旅をすることができた。


写真は通勤途上にて。最近オープンした織物屋か染物屋。整地から棟上げまで、毎日見ていた。典型的な日本の建物だが、チッチッチ、、骨組みにすごく手間ひまかけた堅牢な建物なんである。補強してある柱の数がハンパじゃなかった。まさに「羊の皮をかぶったオオカミ」。
f0156359_23211413.jpg

[PR]
Commented by ママチャリライダー at 2007-11-23 08:25 x
寒さで冬眠?するはずは無いですね。
牛窓は学生時代にスケッチ旅行をした懐かしい場所です。海を見下ろすオリーブ園が広がって、前島は(自転車で走り回ったりせず)のんびり歩きました。あー若かったなぁ、、

「羊の皮を被ったオオカミさん」?「人間の皮を被ったサイボーグOzattiさん」だったりしてね!
Commented by おざっち at 2007-11-23 19:59 x
おお、そうですか。ママチャリライダーさんも牛窓に、、。チャラチャラしたリゾート地かと思いきや、なかなか歴史的にも興味のある土地みたいですね。
ところで、クレイグの突然のリタイア宣言。ビックリしました。
ブリスベーンに住んで、ダイビングやサーフィン三昧の毎日を送るそうですが、夢をちゃんとかなえるところがすごいですね。
後任のエドワードはカナダ人で、なんとMTB乗りだとか。
Commented by やまちゃん at 2007-11-23 20:38 x
お元気ですか。ブログが止まっていたので心配していました。牛窓はうちの夫婦の好きなところで、何度か行きました。春に咲くミモザの黄色い花がとってもきれいでした。私が苦手だったペンションのデビューを果たしたのも牛窓です。
Commented by ozawa-sh at 2007-11-23 21:13
やまちゃん>ブログが止まっていても心配しないでください。単なる気まぐれですから。書いたり、書かなかったり、マイペースで行きます。
牛窓という地名の由来をご存知でしょうか?ひとつの説は、「潮の間戸」、つまり狭くなって潮の流れが速いポイント、ということだそうです。
そしてやまちゃんはペンションが苦手ですか?その理由は、、言わなくても分かってますって。
by ozawa-sh | 2007-11-22 23:21 | Comments(4)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち