おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

クレイグ先生

今日は英会話。大津駅前に教室はある。最近国道側から、JRをまたいで、浜側のビルに引っ越し。角の部屋でとても景色がいい(といっても夜に行くので、たぶん)。心機一転、クレイグ先生もはりきっている。最近の大手の英会話教室の不祥事で、かなりの生徒が流れ込んできたらしい。クレイグはそこそこの生徒数でやっていければいいのだが、急に増えたので、善し悪しだと言っている。多ければ多いほどいい、という考え方をせず、身の丈に合った収入があればいいというのは、いかにもウェスタンの考え方だ。
クレイグに許可をもらって写真を撮り、ブログに載せることにした。スミス英会話、、いいですよ。


本日のテーマはホテルの予約について。
ベッドの種類にはたくさんあって、まずはシングルベッド、ツイン、トリプル、ダブル、となるわけだが、ダブルの中にもランクがあって、レギュラー、クイーン、キングサイズ、最後はスイートとなる。ウーン、なるほどなあ。
名前や到着、出発時間、支払い方法などを言う。ホテル側は最後に「それでは今度の金曜日にお会いするのを楽しみにしております」と締める。


朝練。起きたのが6時20分だったので、大慌てで準備した。タイヤを見ると空気がないのでポンプで入れる。あ、携帯忘れた。あ、ドリンクも、、。とやっぱりギリギリではダメである。
で、団地の坂を下ったところでチェーンがはずれる。いつもの1時間コースを少し焦り気味で走った。
舗装路までドングリの実が飛び出し、それをつぶしながら走った。秋である。
今日こそMAX60キロを出してやろうと思っていたが、53キロしか出ず、気力を充実させないとこういうものはダメだと反省した。
肌寒かったので、アームカバーとレッグカバーをしたが、最後まではずすことはなかったほど、今朝は冷えた。


写真はクレイグ先生。イギリス人。趣味はダイビング。リタイア後に住むオーストラリアの土地はすでに確保してあるらしい。「ザ、メシヤ」がお気に入り。
f0156359_22413450.jpg

[PR]
Commented by onono at 2007-10-18 23:00 x
イギリスのクレイグ先生はいい体していますね。上腕二等筋・三等筋、大胸筋に三角筋、そして僧帽筋!
写真をみるポイントが他の人と違う?
この毛深さは負けていないぞ!
Commented by ozawa-sh at 2007-10-18 23:27
ononoさん>クレイグは背中がめちゃくちゃ広いです。あれは日本人には絶対ありえない広さですね。胸の厚みもすごいです。ジム通いしているそうです。
んで、そう!毛深さはononoさんとどっこいどっこいですね。
Commented by ママチャリライダー at 2007-10-19 00:59 x
Oh my dear teacher Craig! Yes he is hairy except his head. He comes to his office on foot recently because his motorebike is under repairs. He said 'It's more efficient to reduse his weight than Billy's Boot Camp,huh?'. Actually, I'm a deserter of Billy's Boot Camp. Hmmm, ここは英語だけだと受付ないのかな?
Commented by たっちゃん at 2007-10-19 22:01 x
おざっちさん、ミクシーから直接お引越し先に飛べるようにしてくださ~~い。
Commented by おざっち at 2007-10-19 22:25 x
ママチャリライダーさん>すんません、日本語で勘弁してください。ここは日本語を少しでも入れないと投稿できないみたいです。多分迷惑コメント防止のためだと思います。
で、クレイグのバイクが故障中なんですね。歩いて教室まで、、。
そりゃ家からかなりの距離があるから、丁度いい運動ですよね。

たっちゃん>やったつもりなんですが、できてませんか?もう一度確認してみます。
by ozawa-sh | 2007-10-18 22:41 | Comments(5)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち