人気ブログランキング |

おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp

レッスン

再びレッスンに通うことにした。色々な事情があって、しばらく行ってなかった。でもやはり自己流で吹いていてはダメと思い、行くことにした。今度の先生は、湖笛の会のメンバーで、現役のプロ。まずはお試しで行ってみたのだが、まあこの先生なら大丈夫だろうということで、正式に申し込んだ。

さて、課題をなににしようかなと思い、ケーラーの「12 Medium Difficult Exercise」にすることにした。40年前、新宿のムラマツで買った楽譜だったと思うが、まだちゃんと教えてもらってやったことがなかったので、新鮮な気持ちで習うことに。

中身は、全部で10の課題曲があり、最初からやっていく。しかし、先生からはダメ出しばかり。まずはメロディーがどこで終わるのかを意識して吹くことを指摘された。川の流れと同じで、せき止めないよう、流れるように。あとは、ブレスの位置とか、大事にする音がどれなのかの見極めなど。とても勉強になる。

やはり自己流でやっていてはダメだと、改めて思った。
f0156359_21304353.jpg

Commented by at 2019-02-26 08:22 x
難しいエチュードを流れるように美しく吹けるととても気持ちが良いでしょうね~
がんばってね!
Commented by おざっち at 2019-02-26 22:44 x
鰆さん>コメント、ありがとうございます。ケーラーの曲はエチュードですが、曲としても美しいので、練習してても楽しいです。最後まで間違えずに吹くのが難しいです。
by ozawa-sh | 2019-02-21 21:32 | Comments(2)