おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

ドナウ河のさざ波

二週間ぶりのヴィーヴォ練習。
今日から「ドナウ河のさざ波」をやることになった。小学生の時、ボクは大太鼓を叩いて演奏したことがある懐かしい曲。イヴァノヴィチ作曲、、、そうそう、そんな名前の作曲家だったことを思い出した。ズンチャッチャ ズンチャッチャと、三拍子で太鼓を打つあのワルツのリズム、、、懐かしいなあと思いながら吹いていた。
あの時、最初のカデンツァは、ピアノだったなあ。メガネをかけた井上さんという女の子だった。ちょっとおしゃまで、気位の高い子。今はどうしてるのかなあ。

さて、今回は、図らずもそのカデンツァをボクがやることになった。「もっと自由に!」と先生から注意が飛んでくる。緊張のせいか、六連符なのに、四つしか吹かなかったり(笑) 冷や汗をかいた。でも楽しい。

しばらく高音の調子が悪かったが、少しずつ戻ってきたようでホッとした。29日に本番を控えているので、それまでに完全に戻しておきたい。

[PR]
by ozawa-sh | 2018-06-15 21:26 | Comments(0)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち