おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

手ごわいぞ、チマローザ

今日はチマローザの合わせの日ということで、K先生のご自宅へ。行くのは今日で何度目かなので、より近い、いつもと違う道を行ってみようと思って自転車を漕いだ。ところが途中で通行止めになっているところがあり、いつもの道まで戻るのにえらく時間がかかってしまって、あせるあせる。

さて、ファーストを吹くWさんも到着し、早速先生に聞いてもらうことに。小節を区切りながらの練習。いや~、楽勝と思っていたこの曲だが、次々に先生のダメ出しが出る。特にタテを合わせるところを意識することと、音の粒をそろえることなどを練習。そして、ボクの場合、倍音の練習をして、高音の音をもっと豊かに自然に出すことも指摘された。とっても勉強になる。以前は、倍音をやっていたんだけど、あまり意味がないと思って、近頃は全くやっていない。けど、こうやって教えてもらうと、またやってみようかと思う。

発表会では、なぜかヴィヴァルディの「ピッコロ協奏曲 第二楽章」も吹くことになり、うわ、こりゃ大変だ。ただし、ピッコロはもう吹いてないので、フルートで演奏する。

昼食は、南郷に新しくできた「ゆう悠」で十割蕎麦を食べた。モチモチとまるで讃岐うどんのような食感で、美味しかった。

[PR]
by ozawa-sh | 2018-02-26 18:35 | Comments(0)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち