おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

貼ってはがして

今日もチマローザの「二本のフルートのための協奏曲」を練習。
先日、パートナーとなるWさんより短縮版の楽譜を渡されたので、切り貼りして、いらない部分をカットし、整理した譜面を作った。アンサンブルをやっていると、こういうことがよくあるので、ボクは3M(スリーエム)の「Scotch スプレーのり」を使っている。これは、紙を貼ったり、はがしたりする必要があるときに使うもので、ボクもデザイン仕事がまだ写植でやっている時代に、しょっちゅう使っていた。

実は、デジタル化の波に押されて、もう今は無くなってしまったとばかり思っていた。しかし、各種のペーパーワークに需要があるのか、先日DIYの店に行ったら、色々な種類のものが棚に並んでいて、「あれっ、まだあるじゃない!」と思わずニンマリしてしまった。
使い方は、紙の裏面にサッとスプレーし、30秒ほど乾かしたら、目的のところへ貼ればいいだけ。貼り直したければ、簡単にはがし、何度でも貼り直すことができる。日にちが経っても大丈夫である。スティック糊だと、こうはいかない。

コツとしては、スプレーする時、新聞紙などをバックに敷いて作業すること。霧状に飛び散るので、周囲に糊が付いてしまう。できれば屋外でやった方がいい。

ちなみに、ボクがデザインの仕事を始めた頃は、皆が一日中このスプレー糊をシューシューやっていたので、机からイスからあらゆるものがベタベタしていた。今考えたら、健康に悪い職場で働いていたものである。
f0156359_23503819.jpg

[PR]
by ozawa-sh | 2018-02-14 23:54 | Comments(0)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち