おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

チラシの制作

今日は、ピアノとチェロのコンサートのチラシ作り。しばらくアイデアが湧いてくるのを待っていたのだが、なんとなくイメージが固まってきたので、いよいよ具体的に作ってみることにした。材料を集め、顔写真もスキャンしてデータ化する。デザインの仕事というのは、アイデアさえひらめいたらほぼ出来たも同じ、、、ってことはないけど、方向性がある程度決まったということなので、あとはそれに沿って作っていけばいい。
今回は、「明るい感じで作って欲しい」というクライアントからの依頼だったので、最初からなんとなくイメージはあった。

今回の話は、ボクがいつも伴奏していただく、東大阪在住のピアニストの方からの紹介。ありがたいことだ。手紙で素材を送ってきたのだが、一度は電話で直接お話を伺い、本人の言葉からもヒントを探す。今回は、ピアノがメインで、チェロは最後に共演という形で演奏するとのこと。華を添えるという感じ。

久しぶりにMACに向き合う。最初は明るい感じのバックを敷く。もうそれだけでなんとなく上手く行きそうな感じがしてくる。そこにピアノとチェロのイラストを描き起こし、グラデーションなどで色付けを行っていく。そして、本人の顔写真やプロフィールをレイアウトしていく。写真はフォトショップというソフトを使って、印刷適性に合わせたものに色補正する。RGBの写真は、CMTKに変換しなければ印刷できない…って、一般の人に分かるかな?また輪郭強調もしてやる。
大事なのは、タイトルと、コンサートの日にち、場所、そしてチケットをどこでゲットできるかという情報だ。絶対に間違えていけないのは、数字関係。日にちや時間、電話番号などの間違いは致命的になる。はい、前科一犯です(笑)。

さらにプログラムを入れ込んでいく。曲目や作曲家の名前も間違いがないように注意する。
全体のレイアウトを調整し、色の感じを見ながら、味付けしていく。ほぼ90%ぐらいに出来上がってくる頃が一番楽しいのがデザイン仕事。

ということで、午前中一杯かかってほぼ完成。そんなところへ、依頼者から追加の文章が入り、一旦決まったレイアウトを直す。書体をどうするのか、左合わせにするのか、中央でそろえるのか、、、正解はない。そこが難しくも楽しいところ。
気が付けば昼をとおに過ぎ、今日はここまでにしておくことにしてパソコンをオフにした。
f0156359_23525078.jpg


[PR]
by ozawa-sh | 2018-02-06 23:53 | Comments(0)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち