おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

ノルディック ウォーキング

f0156359_21194718.jpg

最近興味を持っているのが、ノルディックウォーキング。歩くのは元々好きなんだけど、やはり鍛えられるのは下半身に限られる。なので、スキーのノルディックのように、上半身も使い、全身をバランスよく鍛えられるようにできないだろうかと思っていた。そこで、初めてノルディックウォーキングを知った時は「これだ!」と思った。しかしわざわざ歩くだけのためにポールを買うのもなあ、という思いもあって、なかなか実現するまでに踏み切ることができなかった。

そんな折、「世界ノルディック」をテレビで見、改めてポールを使って歩くことへの興味がムクムクと湧いてきた。まさに四足で歩くという感じが新鮮である。

で、今日は御池のMITSUHASHIのブローニー店へ行ってみた。まだどこにでも売っているわけじゃないノルディックウォーキングのポールだが、さすがここには置いてあった。ネットで調べると、一万円以上していたのだが、折よくプライスダウンをしており、その場で買うことにした。

ノルディックウォーキングの歩き方には大きく二通りあるようで、ポールの先端を前の方につく、主に高齢者の歩き方。そして、着地点より後方に先端をつき、積極的に体を前へ押し出す歩き方。それぞれ用のポールがある。
で、店員のアドバイスに従って、後者のポールを購入することにした。その特徴は、先端が写真のようになっていることだ。前者のポールは丸くなっている。
f0156359_2120940.jpg

さあ、これからは、ただの散歩もスポーツとして楽しめそうである。


通勤途上の梅が見事にピンクの花を咲かせている。鉢植えの梅だけど、ボクが入社するずっと以前から、そしてボクが会社を辞めてからも長く咲き続けることだろう。人生は長いようで、短いね。
f0156359_21224557.jpg

[PR]
Commented by やまちゃん at 2013-03-09 01:13 x
二通りの歩き方は、まるでクロスカントリースキーのパスカング走法とスケーティング走法とよく似ていますよね。
おざっちは、年を重ねるごとに進化する!!!
Commented by おざっち at 2013-03-09 09:33 x
やまちゃん>なるほど、パスカングとスケーティング走法の差と同じかもしれませんね。元々、ノルディックウォーキングも、北欧で考えられたスポーツですから。
新しいもの好きなので、すぐに飛びつきます。飽きないようにボチボチとやっていくことにします。
by ozawa-sh | 2013-03-08 21:23 | Comments(2)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち