おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

サー・ジェームズ・ゴールウェイ マスタークラス

現在、世界最高のフルーティスト、サー・ジェームズ・ゴールウェイのマスタークラスに行ってきた(大阪 クレオ大阪北ホール)。
実は、チケットを扱っている京都のJEUGIAに問い合わせたところ、すでに売り切れたとのことであきらめていたのだが、直前になって行けることになった。

会場となる「クレオ大阪北ホール」というのは初めての場所で、下調べをしていった。新大阪駅から地図を見ながらテクテク歩き、迷うことなくスムーズに到着。開場まで1時間もあるというのに、すでに長蛇の列。仕方なくコンビニで買ったオニギリを列に並びながら食べた。なんせ前の方の席に座りたかったので。

フルートブログ仲間のすとんさんという方も書いていたように、フルートをやる女性にはスリムで美しい人が多いという話を証明するかのように、ここ関西も列に並ぶ女性には確かに美人が多かった。
前から5列目くらいのド真ん中の席に座ることができ、ゴールウェイを間近に見ることできた。クチビルの動きもよく見える。

紫色のスーツを着たサー・ジェームズ・ゴールウェイ氏がステージに登場する。割れんばかりの拍手が巻き起こる。参加者の期待がヒシヒシと伝わってくる。あらかじめ組み立てたフルートをヒザに置き、氏の一挙手一投足に目を注ぐ。なんせ世界最高の演奏家が、ボクの10mもないところに立っているだけで感激する。これがカリスマというものか。

なにから始めるのかなあ、と思っていると、「まずは構え方からね」ということで、左足をやや前に出して構える。左の親指をHキーに沿わせるように置く。右手を軽く添える。、、、とごく当たり前のことをレクチャーしていく。当たり前のことでも、ゴールウェイが言うと、「なるほど~!」と思ってしまうのだ。

スケールの練習の大切さを特に強調していたが、参加者に吹かせてレクチャーする。また、キーを叩かない。ブレスは極く小さく目立たないようにとる。ビブラートの練習方法。肋骨を開くようにして演奏すること。などなど、受講者の吹くテーマ曲を題材に、注意を与えていた。自ら模範演奏をするのだが、これがすばらしい音色で、うっとりした。休憩時間も、ステージの上で色々と演奏するので、席をはずすのがもったいない。皆あわててトイレから戻ってくる。すでに70歳を越えているが、終始精力的にアドバイスを送る姿は、完全に現役だ。

受講者のレベルも高く、音大の現役か卒業生ばかり。しかしゴールウェイにかかったら、まるで初心者のように聞こえてしまう。音の粒の際立ち、滑らかさ、表情の付け方等々、これが世界トップの実力だろう。

最後に会場に来ていた奥さんのジーニーさんが誕生日とのことで、舞台に上がり全員でハッピーバースデーを歌って祝福。約5時間に渡るクラスが終わった。

「フルートを吹くのではなく、歌うこと」。ゴールウェイが特に強調していたのがこの一点。しかしこれが一番難しい。
[PR]
Commented by すとん at 2011-10-08 21:08 x
 おっ、チケットゲットできましたか。よかったよかった。

 そうそう、マスタークラスでゴールウェイが言っている事なんて、ほとんど当たり前の事ばかりで、何か目新しい事を言っているわけじゃないんだけれど、ゴールウェイが言うと、なんか心に沁みるんですよ(不思議)。結局、フルートを上手に吹くコツって「基本を当たり前にやる事」なのかもしれません…ね。

>ここ関西も列に並ぶ女性には確かに美人が多かった。

 やっぱり?(笑) “フルーティスト美人説”は関西でも通用しましたか! それにしても不思議ですよね、なんで、フルートを吹く女性には美人が多いんでしょうね? 不思議不思議。

Commented by おざっち at 2011-10-09 07:25 x
すとんさん>「基本を当たり前にやる事」、、ですね。これに尽きるようです。それを確かめられただけでも、わざわざ行った値打ちはありました。
ゴールウェイの音色は、本当に澄み切ったものですが、あれってナガハラの20金(?)がかなり寄与してるのでしょうか?シルバーを吹いても、あんな音が出るのかな~?って思いました。

“フルーティスト美人説”は、遂に確定した感がありますね。さらに確かなものにするために精進しましょう(笑)。
Commented by くー at 2011-10-10 20:33 x
はじめまして。
私も大阪でのマスタークラスに初めて参加させてもらいました。
広島から日帰りで運転しての参加だったのですが、参加できて本当によかったです!
同じ会場で同じ感動を共有できた参加者の方がいらっしゃったことが嬉しくて、ついコメントしてしまいました。
おじゃましました。
Commented by おざっち at 2011-10-10 21:44 x
くーさん>初めまして!
なんと、はるばる広島から車でおいでになったのですね。
ボクも参加して良かったと思っています。
以前はゴールウェイの演奏というのは、あまりに完璧すぎて、それほど良いと思っていなかったのですが、あのマスタークラス以来、ファンになりました。
そしてサービス精神が旺盛ですし、休憩時間でもフルートを吹いている姿を見ると、「いや~、ゴールウェイって、ほんとに笛が好きなんだなあ」って思いました。

このブログは主に自転車ネタが多いのですが、フルートはしょっちゅう練習しており、時々はアップしますので、また見てやってくださいね。
by ozawa-sh | 2011-10-08 19:49 | Comments(4)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち