おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

ペダル&パドル

f0156359_02599.jpg

JOY BIKEの人気イベントが、「ペダル&パドル」(略してペパ)。要は自転車とカヤックの両方を一日で楽しんじゃおう!という企画だが、今年はその会場を近江八幡に移し、「淡水湖に浮かぶ島で、唯一人が住む島、沖島に渡ろう」ということで開催した。真夏なので、ウェアも兼用できるし、もし沈しても寒くない。
しかし、今日はお盆休みの最終日曜日ということもあり、会場の休暇村の駐車場は満杯で、その点でちょっと苦労したのが反省点となった。しかし、参加者はとても楽しんでいただいたようで、主催者としては満足である。
f0156359_032226.jpg

集合地点に集まっていただいたのが9名の方がた。なんと大阪から自走で来たという方も(ちなみに、終わってからも自走で大阪まで帰られました)。このうち、女性が4名ということで、過去最高の女性率(?)。がんばって漕ぎコギしましょ!というわけで、準備も整い、いざ出発。

まずは「よし笛ロード」を行く。山沿いの小道は相変わらず草ボーボーで、脇からの枝が伸びてきて、それらを避けながら前進する。ところが、途中で通行止めとなっており、急きょ別のルートへ変更だ。この辺りの道をよく知っていたので助かった。
やがて大中の干拓地に入り、平たんな道を走る。太陽が容赦なく我々を照りつける。スカーフで顔を覆いながら走る姿も。ボクも一応日焼け止めは塗ってきたのだが、、。
コンビニ休憩し、休暇村へ。わお!たくさんの湖水浴客が浜辺に。駐車場待ちの車も行列を作っている。ストラーダのサポートカーはちょっと遠くに停めてもらい、参加者の荷物を会場まで運ぶことに。ナチャラのビワゴンさんもすでに待機してくれている。かなり時間が押しているが、まあなんとかなるだろう。
f0156359_035832.jpg

自転車からカヤックに頭を切り替えてもらい、早速浜辺でレクチャーを受ける。カヤック自体、初体験の方もいて、ちょっと心配ではある。
さて、ライフジャケットを付け、いよいよ琵琶湖に漕ぎ出してみる。この時は水面も穏やかで、少し経つとみなさんスイスイと漕げるようになった。
沖島に向けてしゅっぱ~つ。
f0156359_045622.jpg

少しづつ島影が大きくなり、目標の厳島神社の鳥居が近づいてくる。ボクは何度か訪れたことがあるが、初めてだと感動するだろうなあ。島伝いに漕ぎ、木陰のある小さな浜に上陸した。ここでランチタイム。島の子供たちも泳ぎに来て、なんとなく昔の海水浴場を思い出した。
f0156359_051743.jpg

f0156359_061220.jpg

ランチ後、島の中心部へと散歩してみる。細い道が続いており、雰囲気がある。やがて軒を接するように建つ集落に入り、島の反対側に出てみた。遠く比良の山影が連なる。大きな風景だ。水もきれい。
元の浜に戻り、対岸の休暇村へ戻ることにする。しかし来たときより波風が強くなっており、出艇に苦労する。そうこうしているうちに一人が沈。すぐにレスキューロープで引いて浜に戻す。この先、ちょっと心配になるが、かなり慣れてはきていたので、大丈夫だろう。
しばし向かい風に向かって漕ぐ。漕ぐ。漕ぐ。
f0156359_072078.jpg

↑photo by tacchan. thanks!



海峡を渡り切ったあたりで風が弱まり、あとは浜に沿って漕ぎ、無事生還。思わぬ琵琶湖の洗礼を受けてしまった。参加者もかなり疲れてきたようだが、残りの自転車で漕ぐ距離はしれている。重たいカヤックを運び、今度は自転車モードに頭を切り替えて休暇村を後にした。
日が少し傾き、林間から美しい光が差し込む中、全員で走る。
今日は予想以上にハードなイベントとなってしまったが、参加者はみな楽しんでいただいたようで、うれしい限りだ。
それにしても、、、た、体力の限界!
f0156359_054667.jpg

[PR]
Commented by あるぱっそ at 2011-08-15 05:19 x
ペパの一日ありがとうございました。
初めてのカヌーでしたが本当に楽しい一日をすごさせて
いただきました。
沖ノ島からの帰路では、沈も経験し、
その際には皆さんにご迷惑をお掛けしました

今後も、JOY BIKEやストラーダ朝練などで
ご一緒させていただきたいと思いますがその時には
よろしくお願いします。
Commented by おざっち at 2011-08-15 05:53 x
あるぱっそさん>この沈の写真、間違いなく「今年のカヌー大賞受賞作」ですね。

来年は、丹後半島一周した後、次は天橋立を一周するプランのオファーもありましたが、参加者ゼロのような気がしますので、やめておきます。(ボクもやめておきます)
そんなことで、これからも色々と企画しますので、ご参加ください。
お疲れ様でした!
Commented by ビワゴン at 2011-08-15 06:11 x
おざっちさん、メンバーズの皆さんありがとうございました。
天一は却下!残念!伊根ののろせ海岸などいかがでしょうか?断崖に洞窟洞門!

お疲れさまでした!
Commented by おざっち at 2011-08-15 19:49 x
ビワゴンさん>実際問題、天一というのは、どれくらいの運動量(?)があるのでしょうか?個人的にはちょっとやってみたい気もします。
昔、「天橋立トライアスロン」というのがあって、延々と橋立に沿って泳いだことがあります。結構海流があり、どんどん浜の方へ流されました。
by ozawa-sh | 2011-08-15 00:08 | Comments(4)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち