おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

ぐるっとびわ湖自転車の旅

梅雨入りらしく、空はどんよりとしている。日曜日のJOY BIKEびわいちも「降水確率70%」の予報を受け、中止とした。せっかく多くの方から参加希望をいただいていたのに、残念である。過去にも同じように中止とし、当日ふたを開けてみたら、とうとう一日中雨の「あ」の字も降らなかった、なんてこともあったので、とても悩んだ末の判断である。真夏なら雨が降っても走るのだが、この時期は濡れると寒いし、ましてや160キロの長丁場、無理しない方がいい。


ボクが初めてびわいちしたのは、もう何年前になるのかなあ?
国道1号線ガード下にある「ビワコ・サイクル」で、試乗車に乗った時の感動は、今でも忘れられない。ダウンチューブに「BIWAKO」ってロゴが描いてあり、それがやたらカッコよく感じた。即、鉄フレームのロードレーサーを買い、びわいちにチャレンジするのも時間の問題だった。確か時計廻りに走ったのだが、後半の彦根あたりで全く脚が回らなくなり、精魂尽き果てて帰宅した覚えがある。今考えれば、あれはハンガーノックだった。今でこそ各種様々なエネルギー補給食やサプリが出ているが、当時はそんなモノも無く、ましてや全くそんな知識も無しに200キロを走った。学生時代からキャンピング車で北海道や四国を走っていたから、体力的に問題ないと思ったが、あの時はパンやウドンなんかをちょくちょく食べながら走ったからバテなかったのだろう。それがロードレーサーがドンドン走ってしまうので、逆にエネルギー補給せずに行ってしまったのだろうと思う。


f0156359_2255745.jpg

f0156359_22553414.jpg

さてここで突然のPRタイム!
京都新聞出版センターから「ぐるっとびわ湖自転車の旅」が発刊された。(輪の国びわ湖推進協議会 編 1260円)単にびわいちのコースが書いてあるだけでなく、びわ湖周辺のコースもオプション的に紹介してある。先日行った「petit CANAL」もこの本で知ったお店。
例えば、こんなコースも紹介されている。
●小関越えから京へ 瀬田川周遊
●東海道〈大津—草津〉
●彦根まちなか 河内の風穴
●長浜ぐるっとひとまわり
●北国街道〈彦根—木之本〉余呉湖
●脇往還と戦国古戦場 その他

びわいちは現在、滋賀県でも奨めているキャンペーン(?)なのだが、歩くには時間がかかるので、自転車ぐらいが丁度いい。サイクリングコースも整備されつつあるので(まだ完璧じゃないけど)、「自転車でびわいち」がジャストフィット。びわ湖を取り囲む東西南北で雰囲気が異なるので、飽きずに走ることができ、走りきれば達成感がある。
本屋さんに置いてあるので、買ってね!
[PR]
Commented by at 2011-05-27 23:44 x
これはいい!3冊ほど、おざっちち特別割引で送ってちょーだい!
Commented by おざっち at 2011-05-28 06:49 x
娘>毎度おおきに~! 送りまっせ~! もしなんなら、びわいちのガイドもしまっせ~。
Commented by エミコ at 2011-05-29 14:43 x
今日、偶然本屋のレジ横に置いてあったので
買ってしまいました(*^_^*)
あらたな発見もあって楽しいですね♪
ノンビリ琵琶一の時の参考にさせて頂きます!
Commented by おざっち at 2011-05-29 15:24 x
エミコ嬢>毎度おおきに〜!
最新情報も載せてますので、ご参考に。
by ozawa-sh | 2011-05-27 22:56 | Comments(4)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち