おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

汗と涙の詰まったCD

3月始めに行われた「野洲吹奏楽団 定期演奏会」のCDが送られてきた。指の間から恐いものを見るような気持で、そのCDをラジカセにセットして鳴らしてみた。どのような録音方法でとったものかは分からないが、あまりきれいには聞こえない。それに所詮ラジカセの再生能力は悪いので、「割れ鍋に綴じ蓋」といったところだろう。それでも素人なりの熱演の様子が伝わってくる。しかし、どうしても金管の大音量の前で、フルートの繊細な音色はあまりに無力であることが分かる。唯一、各楽器がスタンディングで吹くところだけは、フルートの存在感をアピールしている。そして、同じフルート族のピッコロだけはよく目立っている、、、って、ボクが吹いてるんですけど。ボクはかなり大きな音で吹く方なのだが、それでも金管に埋もれてしまい、なんだか吹奏楽というものに、果たしてフルートという楽器は必要なのかと思ってしまう。もちろん、フルートがメロディーラインを吹くところはちゃんと聞こえるのだが、その部分だけがか細い感じになってしまう。吹奏楽の歴史を調べたことはないけど、なぜフルートが入っているのかよく分からない。吹奏楽って金管や打楽器、そして木管の中でもクラリネットやサックスなどの大きな音の出る楽器のためのもの、という気がするのだが。オーボエは微妙だが、、。まあええか。
そして、指揮者が振り間違えた部分も、それほど目立たずホッとした。リピートするべき部分をリピートせずに飛ばしちゃったんだから、我々は大いに慌てたのだが(笑)。


夕飯後にシダックスへ。今日は録音機にとって自分の演奏をチェック。録音すると、自分の悪いところがよ〜〜く分かる。なるほど、先生に指摘されたとおりやないか!と妙に納得。ボクの悪いクセ、それは細かいオタマジャクシのところを、走って(急いで)しまうこと。吹けもせんくせに。やはりメトロノームを使って練習しないといけないと痛感した。色々とこういう機材を持っているくせに、面倒くさがって使わないオレ。


日曜日はJOY BIKEで琵琶湖一周だが、天気が悪いようだ。現在26名もの方が申し込んでくれているが、どうしたものか。中止してガッカリさせるのは悪い気がするし、かといって催行して雨に降られたら楽しくないしで、お悩み中。こういうイベントは天候次第なので、難しい。あれ、また降水確率が上がってるやんか!こりゃ、中止だな。
[PR]
Commented by みよC! at 2011-05-27 12:08 x
天気はどうやら悪い方向に向かっているようですね。
僕は、会社の仲間と南湖一周駅伝(+自転車で伴走)を企画していたのですが、延期にしました。
Commented by おざっち at 2011-05-27 22:47 x
みよちゃん>間違いなく雨ですね。、、と思っていたら降らなかった、という苦い経験をしてますので、こうなったら是非降って欲しいです(笑)
南湖一周駅伝は、以前にもみよちゃん企画でやりませんでしたか?
Commented by みよC! at 2011-05-28 11:40 x
前回は、一泊で北湖一周駅伝を決行したので、その締めくくりとしての南湖一周(会社~びわこ大橋~唐橋~会社)なんです。
Commented by おざっち at 2011-05-28 21:44 x
みよちゃん>なるほど! もし決行できれば、琵琶湖完全一周だったのにね。 いつでもチャンスはありますよ。
by ozawa-sh | 2011-05-26 23:51 | Comments(4)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち