おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

花の季節

明日はJOY BIKEのイベントで、京都の氷室林道へ行く。今日はその下見に出かけた。何回も行っているのだが、ひとつ、北山通りだけが気になっていた。交通量が多いのと、駐車車両が多いので、舗道を走ったり、車を避けるために道の中程に進路変更せねばならない。自分ひとりなら適当に走るのだが、人を連れていくとなると、まずは安全を考えねばばらない。それで、北山通りの北を東西に平行して走る「玄以通り」はどうだろうかと思った。その下見がメインである。


久しぶりに乗るスカルペル。先日来の異音は、プーリーが原因と思い交換したのだが、やはり直っておらず、不愉快この上ない。チェーンがたるんだ時に「ゴゴゴー」とすごい音がする。だいたい、チェーンがたるむこと自体がトラブっていることになる。音がするたびに降りて様子を見るのだが、どうも外見からは分からない。どうやらフリーの中のベアリングが割れているかなんかかもしれない。再びストラーダに入院である。


なぎさ公園は芝桜が満開。ピンクの絨毯になっている。その向こうに琵琶湖の青。
f0156359_21123263.jpg

プリンスホテルの近くで、Dトレ帰りの仲間達と遭遇し、しばし談笑。 その場で、Hイカワさんが、今度の柳生トレールに参加決定。小関越えから疎水べりを走る。桜が終わり、新緑のトンネルを行く。九条山を越え、平安神宮の大鳥居をくぐって鴨川の河川敷公園へ。途中で昼食とする。
f0156359_2113526.jpg

それにしても、鴨川の河川敷は本当に気持ちがいいなあ。北山があり、比叡山、大文字が、京都を落ち着いた雰囲気にしている。その真ん中を流れる鴨川、高野川。北西には鞍馬があり不思議な闇の空間。まさしく風水を形にした街といえる。
f0156359_21181591.jpg



北山通りを過ぎ、玄以通りへと左折。うーむ、やはり少し車が多いようだ。そこで、これまた東西に走る細い道に入ってみたら、真っ直ぐではないにしても、なんとか目的の玄琢まで行くことができた。しばらくそこら辺をウロウロして、目標になる建物などをチェック。「これでOK」と独り言。


来た道を帰る。しばらくバイクに乗っていなかったので、ヘロヘロになって帰宅。夜は自治会の集まりに顔を出す。今年は役員が回ってきた。
[PR]
Commented by ぽっと at 2010-04-24 23:54 x
ご無沙汰してます

この前、始めて知りました。

おざっちさんの会社の前に、二輪レーンがあることに!!

京都市内って、南北は結構な勾配なんですね??
そりゃあ、鴨川もあれだけ勢いよく流れるわけですね!!

以上、最近洛中ミニベロ活動が多い、ぽっとでした。
Commented by エミコ at 2010-04-25 16:32 x
今日は大津競輪まで自走でいったので
湖岸を通ったのですが
本当に芝桜が綺麗でした♪

天気も最高だったので今日のトレイルは最高だったのでは?
私も柳生楽しみにしてます(^-^)

PS・・・
今日、朝練メンバーのH氏と一緒だったのですが
彼も柳生行くそうです!!
宜しくお願い致します<(_ _)>


Commented by おざっち at 2010-04-25 23:41 x
ぽっとさん>え、ウチの会社の前に二輪レーンがありましたか?全然気がつきませんでした。明日見てみよっと。
で、最近はミニベロでポタリングですか?シマノからいいのが出ましたね。

エミコさん>バンクはどうでしたか? エミコさんだと、バンクを疾走する姿が容易に想像できてしまうのが面白いです。
H氏の参加、先日お聞きしました。Tにさんも参加の方向です。
by ozawa-sh | 2010-04-24 21:23 | Comments(3)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち