おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

リアル・ジャパン

多国籍、、と言っても3カ国、、の若者(と、おっちゃん)が、奈良「山辺の道」をMTBツーリング。大津を出る時は雨模様だったのが、奈良は一日中まったく雨が降る気配もなく、真夏とは思えないほど快適なコンディションであった。そんな中を「おざっち・ワールド」の始まり始まりー!


参加したのは、以前の英会話の先生であるエドワード(made in canada)、それに日本に一時仕事に来ているティー(made in malaysia)の二人。車に同乗した瞬間から、英会話が車内に飛び交う。いつもは無口なティーも、自由に意志の疎通ができる相手を見つけて、生き生きとしており、ボクもうれしい。しかし、ちょっと込み入った話になると付いていけなくなるボク。


スタート地点に到着し、準備をしていよいよサイクリングがスタートする。この二人が、こんなにマイナーな道を走って、どこまで「リアル・ジャパン」を感じてくれるのか、楽しみであった。ボクは常日頃から、ありきたりでステレオタイプな観光地へ行くより、こういうマイナーなところを見てもらう方が、本当の日本の良さを感じてもらえると思っている。だから自転車で裏道を走りながら色々と感じてもらうことは、うってつけの方法だと信じている。


まずは「北山辺の道」を南下する。白毫寺が実質上のスタートポイント。すぐに短い山道に入り、山から出たら、今度は畑のあぜ道を走る。奈良特有のため池の横を通り、人の庭先(?)を通り、天皇陵の前を通過。今度は寺の境内を通らせてもらう。とにかく変化に富んで飽きさせないのがこの道である。
f0156359_22494664.jpg

高樋の時計前で休憩。これが天皇の即位したアニバーサリーであることを説明しようとするのだが、元々よく分かっていないので、しどろもどろ。
白川ダムの広々とした堤防上で軽く昼食を摂る。相変わらず話のはずむ二人。本当に良かった。
f0156359_22523529.jpg



美しい竹藪の中を走る。
f0156359_22531882.jpg

「わー、キレイ」とエドワードとティーの声が後からする。そうそう、この端正な自然こそが日本なのよ。君たちにこれを見せたかった。と一人悦に入るおざっちであった。やがて中間地点の「石上神宮」境内に入る。本殿では折良くお祈りが行われており、たくさんの神官が頭を垂れている最中であった。
f0156359_22541036.jpg

一体なにをしているのか理解できず、二人に説明できないおざっち。でもまあなんとなくこれも「リアル・ジャパン」である。


天理を過ぎ、さらに桜井方面へ南下する。細いトレールが続く。途中に井戸があり、ポンピングすると、透明な水が溢れてきた。顔を洗うティーとエドワード。
f0156359_22551666.jpg

大神神社に到着。お約束の森正のソウメンを食べようと、暖簾をくぐる。今日は、「外国人からこれを見たら、どう思うだろう?」という視点で二人に接していたので、見慣れた風景がいつもと違うように感じた。そうめんは好評だったようで、しきりに親指を立てる。


大神神社をパス。鳥居の大きさにビックリしていた。
f0156359_22555491.jpg

そして最近お気に入りの「上つ道」を北上する。単調な一直線の道だが、両脇には昔からの家並みが続き、これまた飽きることはない。
f0156359_22562817.jpg

なら町から、最後は猿沢の池に出て、このツーリングももうちょっとで終了。興福寺の五重の塔を遠望しながら、今日のツーリングを締めくくった。大津に帰る途中、ちょっと寄り道をし、わかさぎ湯で汗を流した。
[PR]
Commented by zatti at 2009-08-10 19:38 x
朝の雨からして今日はキャンセルかなって勝手に予想してたけど、決行されたのですね。でも、それが大正解!
Tee君も楽しんだみたいで良かったですね。
親善大使手当て金一封を支給したいぐらいやわ。
Commented by 男前隊長 at 2009-08-10 20:54 x
今回も雨が心配された丹後半島・山本山に引き続き『全く降らせなかった』ですね。来月も是非よろしくお願いします!
『リアル・ジャパン』の感動は大柄の方がしきりにポーズを決められているのでわかりますヨ(^^)
何となく厳かさとか畏敬の念を感じさせられる空間があちこちに登場するのが今回の『おざっちワールド』の特徴かな?と思います(笑)。
あっ何故か昨日今日と浴衣姿でママチャリに乗ってる男性を何人か見掛けましたっけ・・・(うち外国人もお一人(^^;)
Commented by Tee at 2009-08-10 22:04 x
お疲れさまでした。いつも満点満足。いつまでも忘れないの経験ですよ。まことに有難うございました。『おざっちワールド』 『リアル・ジャパン』、これは間違いない、さっすがおざっちのINTERNATIONAL & UNITED NATION ツーアリング。またNEXT TOUR. 宜しく御願い致します。
Commented by おざっち at 2009-08-10 22:24 x
zattiさん>自転車をレンタルしていただいてありがとうございました。けっこう泥パック状態になってしまいましたが、Tee君がまた洗車して返しにいくと思います。
用事で参加できなかったのが残念でしたね。次回は是非!
最近、自転車乗ってますか?
Commented by おざっち at 2009-08-10 22:28 x
男前隊長殿>降らないでー!って天にお願いすると、願いが叶っちゃうんですよね。
おっしゃるように、このコース上には起源もはっきりしないような神社仏閣が次々と現れるので、まさにワンダーワールドですね。
Commented by おざっち at 2009-08-10 22:30 x
Tee>楽しんでもらえたようで、本当によかったです。
デジカメデータは、預かっているUSBスティックにコピーしましたので、ストラーダに置いておきます。多分今度の木曜日の朝練の時に、店長のダイスケさんに渡します。
またtourに誘いますよ。
by ozawa-sh | 2009-08-09 22:57 | Comments(6)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち