おざっちの笛吹き日記

ozatti.exblog.jp
ブログトップ

Nトレ道場を整備する

f0156359_1440592.jpg

以前、HOTASさんと話が出たNトレの整備を、今日やることにした。ついでにDトレにも行こうと思っていたが、天気が不安定なため、とりあえずはNトレの整備だけして、あとはなりゆきで決めることにした。


9時に近江大橋で待ち合わせ。行くと、HOTASさんの他にもぴかしさんとX君(すんません、お名前を失念してしまいました)がすでに来ていた。この4人で一路Nトレを目指す。空は晴れており、またしても天気予報ははずれかと思った。しかし蒸し暑く、トレールの入口に到着した頃には汗がポタポタと落ちるほどだった。まずは階段のテクニカルな上りに挑戦、さらに頂上へのシングルトラックを進む。ボクの背中のバッグには折り畳みできるノコギリをしのばせてある。


そもそも、トレールの整備というものは、その山の所有者、ないしは道を管理する者がやるべきだろうと思うのだが、なかなからちがあかず、見かねてやってしまうことになる。まあ今回のように、道へ倒れてきた木を切るくらいのことであれば、まったく問題ないと思うのだが、、。


で、倒れている最初の木のところに来た。HOTASさんがギコギコやると、その木は半ば腐っていたらしく、なんなく切ることができた。それをヨイショと脇にどけてやる。少し先に二本目の倒木。まだ生木のため、細いのにこれが一番手こずった。二つのノコで切る。たちまちヤブ蚊が我々を襲う。それを叩きながらノコも動かすから忙しくてしょうがない。最後はゴロンという感じで切り離すことができた。「やったー!」とその達成感に、一同感動。さらに、最後の倒木。これは太くて水分を含んでいるようで、切るのは大変。そこで4人で持ち上げて脇にずらした。


ひと仕事終え、Nトレの頂上まで上る。
f0156359_14395684.jpg

すると天が用意していたように「ご褒美」の雨が、、。Dトレは今回やめることに決定し、今整備したばかりの道を下っていくことにした。やっぱり倒木で立ち止まることがなく、快適である。1号線に出た頃には土砂降りとなり、雷も鳴る有様。しかし汗もバイクに付いた泥も洗い流してくれる。おまけに火照った体も冷やしてくれるので、気持ちいいー!


「トレールの整備」というものを初めてやってみたが、なかなか達成感のある仕事だった。それに、上半身も鍛えられるので、バランスのよいトレーニング(?)にもなるぞ。
[PR]
Commented by HOTAS at 2009-07-26 16:14 x
お疲れ様でした。皆さんの努力で綺麗なトレイルが確保できました。達成感がありますね!
結果Dには行けなかったけれど、自分たちで直した道を下るのはまた良いものでした。
また機会があったらやりましょう…大事にせず、今回みたいにササッと。
Commented by おざっち at 2009-07-26 22:11 x
HOTASさん>使うだけじゃなく、そのメンテもしてやる。こういうツーリングもいいものだな、と思いました。
でも、次回やるなら蚊のいない秋か冬あたりですね。
お疲れさまでした!
by ozawa-sh | 2009-07-26 14:42 | Comments(2)

フルート大好き!そのために感性を磨き、体力をアップし、日々努力。そんな毎日を書き綴っていきます。


by おざっち