おざっちの漕ぎコギ日記2

ロミオとジュリエット

下の記事で書いたビデオカメラで、「ロミオとジュリエット」(ニーノ・ロータ作曲)を録音してみました。本来はオーボエ用の楽譜です。好きだなあ、この曲。

[PR]

カメラ付き録音器

先日アマゾンで購入した、ZOOMのQ2n。ビデオカメラなんだけど、カメラはおまけという感じで、録音をメインに考えられたビデオカメラなのだ。普通のビデオカメラは、音質も良くないし大きな音のとき音がひずんでしまうが、このカメラはほぼ忠実に再生できるのが売り。なので、ボクのように自分の演奏を聴いてみたい、という人にはピッタリのビデオカメラなのだ。

写真のように、ビデオカメラとしてはユニークな形をしている。レンズが少しだけ上を向いているから、机に置いたときに演奏者を丁度よい感じで捕らえることができる。裏面の操作盤も、マニュアルを見なくても分かるほど簡単になっている。

先日、自分の演奏を撮ってみた。カラオケを使って「シャボン玉」を吹いてみた。演奏はともかく(笑)、大変クリアに録音できている。シャーリング音(息を吹き込んだときの風音)まで撮れているのにはビックリ。もちろん、音がカットされることもない。

これを使って、しっかり練習します。

[PR]

大阪のパールフルートへ行ってきた

下の記事に書いたように、バスフルートのキーが動かなくなってしまい、大阪心斎橋のパールフルートへ行ってきた。新快速に乗り、梅田から御堂筋線に乗り換えて心斎橋で下りる。さらに10分ほど地下通路を歩き、地上に出たところにパールフルートの入っているビルがあった。まぶしいほどの晴天で、こんな都会の真ん中を歩いているのがもったいないほどだ。
f0156359_20525772.jpg


5階にある店に入る。すごく狭い部屋で真ん中にド~ンと大きな机があって、そこに持ってきたバスフルートを置いた。早速担当者がトラブル箇所を見てくれた。「う~ん、これは工場に送らないといけませんねえ」とのひと言。どうやらパイプと心金が、油がコテコテになってひっついてしまっているようだ。なんせ買ってから7年ぐらい経つのだが、メンテナンスをしてもらったのは一度だけ。やっぱりこういうトラブルは起こるべくして起こったと言うべきか。
ボクもこれを使う予定があるので、スケジュールを書いた手帳を見比べながら段取りを決めた。とりあえず13日に練習会があるので、それまでに直るといいなあ。

空っぽになったバッグを背負い、帰宅してからジムへ。このところずっと行ってなかったので、久しぶりに汗を流して気持ちよかった。
f0156359_20531842.jpg

[PR]

朝からダメな話

朝から良く晴れ、朝練に行こうと自転車を玄関に下ろし準備した。さて行こうと思ったら、後輪がパンクしているではないか。急いで新しいスペアチューブに入れ換え、ポンプで空気を入れた。8気圧までもうすぐと思ったら、「パンッ!」とすごい音でパンクしてしまった。見るとタイヤが完全にはまっていなくて、チューブを噛んでいたらしく、そこに負荷がかかってパンクしたらしい。もう予備のチューブがなく、泣く泣く朝練をあきらめた。

数日前からバスフルートの調子が悪く、修理に持っていくことにした。「ミ(E)」のキーの戻りが悪くなっており、最後はまったく動かなくなってしまった。使っているのはパールフルートのバスだが、ほとんどメンテナンスしてなかったので、当然の結果なのかもしれない。リターンスプリングを強くしてみたけど、やっぱりダメだ。芯になるシャフトと癒着してしまった様子。
で、大阪心斎橋のパールフルートへ今から持ち込む。修理時間の予約をしないといけないかもしれないが、開店が10時半だから、それまで待機してないといけない。すぐにでも使いたいし、ゴールデンウィークで店がオープンしているのが今日しかないから、今日直してしまいたいなあ。

思ったとおりにいかないのが人生なんでしょうね。
f0156359_922317.jpg

[PR]

風邪ひいたかな

f0156359_1801729.jpg

数日前からノドが痛く、悪寒がしていた。鼻水タラタラ、クシャミも連発。最初はヒノキの花粉症かなと思っていたけど、熱があるようなので、どうやら風邪のようだ。起きてみたら汗をかき、パジャマが濡れていた。こりゃ本物の風邪だ。
で、今日は家でおとなしくしていようと思った。しかし外を見たら、雲ひとつない快晴。自転車仲間は、今頃あちこちへ走りに行ってるんだろうなあと、窓の外をうらめしく眺めていた。しばらく本を読んだりしていたのだが、「そうだ、車を洗ってやろう。それぐらいいいだろう」と思い立ち、車を道に出して洗車。ボディーがホコリや花粉で白くなっていたのが、洗車し終わったらピカピカになった。近所のおじさん数人が通りかかり、「お、綺麗にしたはるやん。これスバルのXVやな。乗り心地ええでっしゃろ。」としゃべっていく。
洗車終了。車をガレージに納めて。再び家の中へ。
そうや、天気ええし布団干そう。と思い、ベランダにずらりと布団を干す。
さらに、以前から伸び放題で気になっていた「モッコウバラ」をアーチにそわす作業をやった。細い紐で何箇所かを結わえてやると、それらしいアーチになった。ついでに伸びている木の枝をチョキチョキ。ついでに、プランターに植えた豆が芽を出してきたので、支えの棒を立ててこれまた結わえてやった。
さて、病人はあまり動いたらあかんと思いつつも、勢いでフルートの練習。今日は湿度が低いせいなのか、良い音で鳴った。
ということで、夕方になってまた咳が出てきて、やっぱりおとなしくしとけばよかったと反省。
f0156359_1803885.jpg

[PR]