おざっちの漕ぎコギ日記2

<   2015年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

チャット&ラン

金曜日はジェフリーの「チャット&ラン」の日。昨日の自転車の朝練に引き続き、今日も朝起きするのがつらかったが、やっとこさ寝床から這い出た。早朝体を動かすことの爽快感を知っているからこそできるのだろう。
今日は蒸し暑く、途中から汗だくになった。ペースもボクにとっては早く、ついていくのに往生した。
ビデオも撮ったのだが、走りながらの撮影はやはり相当ブレる。落ち着いた動画を撮るにはどうすればいいのかなあ。
以下、動画でどうぞ!


[PR]

散歩

今日は石山朝練の日。事前の話ではゆっくり走るハズが、段々スピードアップし、ついていくのに必死だ。まあ、いつものことなんだけど。
帰宅し、シャワーを浴び食事したら、朝寝してしまった。なんせ起きたのが5時だったから。午後から早目にフルート練。借家の方は人が入るから、譜面台などをすべて引き揚げ、今日から自宅での練習。今度の発表会でやるバッハのコンチェルトを練習。昨日のレッスンで先生から色々アドバイスを受け、それを実践してみた。少し様になってきたかな。

夕方、歩きに出かけた。自転車の疲れを歩いて癒そうというわけ。ジッとしてるより、動いて疲労をとった方がいいと思うので。それに、今頃の季節は、夕方の少しひんやりした空気が気持ちいい。
映像にしてみた。


[PR]

でん

午前中はジムへ。団地を行く途中で出会った、いつものパグ犬。飼い主に名前を聞いたら「でん」なんだそう。ハハ、顔を見ながら、な~るほど!
f0156359_1104962.jpg

なぎさ公園を自転車で走る。今日は日曜日、たくさんの人が散歩したり、ジョギングしたり、釣りしたり。
f0156359_111536.jpg

f0156359_1121256.jpg

びわ湖ホールには、8月にやるオペラ、「竹取物語」の垂れ幕が。配役を見ると、ソプラノに幸田浩子さんの名前が。もうこれだけでチケットを買うことに決めた。S席は高いので、A席に。2階の後の方の席だが、オペラグラスを持っていくからいいんだもん。
f0156359_1112079.jpg

ジムが終わり、パルコのフードテラスでチャンポンを食べた。階段で降りる途中、窓からの景色がなかなか絵になるのでパチリ。下のテラスで、フォードの新車の展示会をやっていたので、見ていたら、なんだか欲しくなった。今だけ100万円の値引きがあるんだって。(抽選で)
さて、帰って昼寝しようっと。
f0156359_1114274.jpg

昨日の演奏会の模様をアップしました。


[PR]

完全休養日

今日は完全休養日。
昨日の鳥越峠ヒルクライムで疲れが出るかと思ったけど、朝起きてみるとそれほどでもない。でも、ボクぐらいの歳になると、意識して休養した方がいいと思い、本日は完全休養日とした。
しかし、少しは体を動かした方が回復が早いので、折しも一気に繁り出した借家の庭木を剪定することにした。ハシゴに昇り、剪定バサミをチョキチョキやるのは結構重労働なんである。照りつける太陽の元、切っては眺め、眺めては切るの繰り返しで、約二時間。汗ビッショリになった。太くなった余分の枝は、ノコギリでゴリゴリ切る。これもかなりしんどい作業。
その後、切った枝を箒で集めてゴミ袋に入れた。

明日は、東大阪でコンサート。スッキリした庭木を眺めながらさらった。声楽もピアノの人もプロの演奏家だけど、アマチュアのおざっち、がんばってきます。
f0156359_20495782.jpg

↑ ボクが作ったチラシです
[PR]

鳥越峠ヒルクライム

湖北在住のYuuhouさんの案内で、滋賀と岐阜を結ぶ「鳥越峠」に行ってきた。参加者は7名。1040mの高い峠で、頂上に到着した時は暑かったものの、後続を待っていたら急に冷えてくるほどだった。約52分のヒルクライムだったが、それほど勾配はきつくなかったものの、初めてだったので、延々と続く上り坂に、精神的に参ってしまった。それでも、遠く琵琶湖を眼下に見、新緑の中を走るのは最高の気分だった。

終了後は、ふもとのローザンベリーで食事。農園で採れた食材を使ったバイキングで、実に美味かった。
動画はこちら


[PR]

ジムの帰り道

今日は用事があったので、近江大橋を渡って草津方面へいってから帰宅した。ジムでトレーニングした帰りだったし、日中はすごく暑くなったので、もうヘトヘト。

今日のビデオは、初めてバックミュージックを入れてみた。いつもなら、風を切る音とか、タイヤノイズが入っているのだが、ちょっとロマンチックなギターの音色。なんだか琵琶湖がめちゃくちゃ良く見える(笑)
う~む、ビデオ編集、面白い!

ユーチューブにアップした動画はこちら

さて、明日は朝練の後、湖北へ移動し、Yuuhouさんの案内で「鳥越峠」にチャレンジ。ワクワク!


[PR]

You Tubeに投稿してみた

午前中はジムへ行き、午後からフルート練。
その練習風景をYou Tubeに投稿してみようと思った。自分で吹いていると分からないことが、こうやって他人目線で見てみると良く分かる。
まずはソノリテをやり、タファネル・ゴーベールをやるのだが、30分ほどかかる。料理で言えば、まずは素材が大事。いくら指が回っても、音が良くなければ台無しだ。しかし、その音も、どんな音を目指しているのか、まだまだ模索中。上手い人の演奏をたくさん聴いているけど、それぞれが個性的であり、魅力的な音を持っている。

初めて投稿した練習風景は、こちらです。うまくリンクするかな?

(追加)
「見られないぞ!」という読者からの苦情が来たので、下に直接貼っておきました。

[PR]

この一週間

すっかりご無沙汰してしまっている当ブログ。最近はまっているビデオ撮影が、フェイスブックにアップでき、すぐに反応が帰ってくるから、どうしてもFB寄りになってしまう。でも、このブログの方が、落ち着いて書くことができるので、止めるつもりはない。なんかこう、奥まった別荘にいる気分で書けるのが、このブログである(笑)。

さて、この一週間はなにしてたかを、ザッと書いておこう。

水曜日は、フルートのレッスン。このところずっと、よく反響する借家で練習していたので、デッドな音の教室での自分の音にとまどってしまった。今度の発表会の曲をみてもらったのだが、課題がたくさん。やっぱり音が響かない部屋で練習するべきだと思った。

木曜日は、石山朝練、そして雄琴のオーパルで久々のカヌーインストラクター。相手は中学2年生100名。しかし、当日は琵琶湖が大荒れで、せっかく茨木から来てくれたのに、カヌーに乗った時間はほんの3分だけ。浜から出艇した途端に、数名が立て続けに転覆し、すでに水上に出ていたボクは救助に大わらわ。なので、すぐ中止することにした。陸上では、点呼したり、挨拶したり…、動きたい盛りの彼ら彼女らは可哀そうだった。

金曜日。暑くなり、急に伸びた庭木の剪定。トマトも大きくなり、ヒモで枝をしばる。また、急に借家人が決まったので、草むしりに行った。図書館で本を借りる。

土曜日。ジム、フルート練と、いつもの一日(笑)

日曜日。久しぶりのJOYBIKE「朽木・針畑ツアー」。なんと9名もの方が参加してくれ、天気も良かったので張り切っていたのだが、なんと前日にコースの途中で土砂崩れがあり、急きょコース変更となった。周回することで、達成感が味わえるのに、残念なことになった。しかし、参加者には楽しんでもらえたようで良かった。
次回は、事前にしっかりコース情報をチェックしなければ。
f0156359_21463480.jpg


そして、本日。ジムへ、そして午後からフルート練。吹き疲れ、イスでウトウトしていたら、窓を叩く音で目が覚めた。見れば、増改築の業者が。戸袋と雨樋が古くなり、修繕を頼んでいたのだ。

そんなこんなのボクの一週間でした。
[PR]

なんという偶然!

f0156359_936279.jpg

庭に植えたプチトマトに、小さな実が成り始めた。そしてこれから大事になるのが、「整枝」と呼ばれる作業。通称「わき芽とり」と言われ、枝の股になった部分からヒョイと生えてくる枝をとることを言う。これをやっておかないと、実が充分に成らないらしい。調べると、消毒したナイフやハサミでカットしなさいとか、あるいは爪でちぎるとか書かれてあるが、ボクはもう面倒なので爪でエイっとちぎっている。トマトは育てるのになにかとデリケートな作物のようだ。
f0156359_9365763.jpg


昨日借りてきた狐狸庵先生(遠藤周作)の本。さて読みましょうとしばらくページを追っていたら、なにやらハガキが挟まっていた。それはどうやら喪中ハガキで、この本を以前借りた人がブックマークとして挟み込み、そのまま返却したのだろう。「やれやれ、個人情報の漏えい?じゃねえか」と、ゴミ箱に捨てようと思い、宛名をフト見ると、どこかで見た名前。「あれっ、誰だっけ!?」
で、念のために差出人を確認すると、これまたどこかで見た名前。しばらく本はそっちのけで、その二人の名前の出所を思い出そうとするボク。
すると、「そうだ!二人とも勤めていた会社の人じゃんか!」と思い当たる。うん、そうだ、編集局にそういう人がいたいた!深夜のタクシー送りで一緒になったこともあったっけ。
というわけで、奇しくも、一冊の本が取り持つ縁?に、人間社会の不思議さを思う、65歳の初夏。
f0156359_9382751.jpg

[PR]

ハマヒルガオ

今日はジムへ。毎年この時期、近江大橋の北側の浜に咲く「ハマヒルガオ」が、今年も可憐なピンクの花をつけていた。本来は海辺の砂浜に咲くこの花。長い時間をかけて、淡水湖である琵琶湖のほとりに残ったらしい。プリンスホテルをバックに、何枚か写真を撮り、その中の一枚。
f0156359_20585287.jpg


一方、我が家の庭では今、ジャスミンの花が満開を迎え、強烈な香りを放っている。風に乗って、遠くからでも香ってくる。最初は小さな木だったのだが、繁殖力が強いのか、ツルをどんどん伸ばして大きくなった。開花時期が比較的短いから、ご近所におすそわけした。小さな器に入れて、我が家でも生け花の真似事。今も良い香りが漂ってくる。
f0156359_2194628.jpg

↑ トイレにも
f0156359_2195477.jpg


夕方からフルートのレッスン。今度発表会でやる、バッハのFlコンチェルトをみてもらう。ここしばらく、借家の空き部屋で練習していたので、残響の長いのに慣れてしまい、レッスン室がまったく響かないので、その差にとまどってしまった。やっぱり、こういう部屋で練習せんとあかんなあ。
[PR]