<   2013年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ポルトガルへ

f0156359_17382799.jpg

あと数時間で、日本脱出。バックパックの旅なんて、久しぶりだ。「地球の歩き方」君、よろしくね!あんただけが頼りだ。
それじゃあ、行ってきま~す!
(12日の夕方に帰国の予定)
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-30 17:38 | Comments(0)

女性コーラス

なんやかやとメニュー盛りだくさんの一日。
まずは、先日切開した歯茎のアフタケアをしてもらうために京都の歯医者へ。時間があったので、地下鉄を三条で下り三条大橋を渡っていく。先日の大雨による濁流はすっかり収まり、いつもの清流が流れていた。
f0156359_2214396.jpg

寺町通りをブラブラしていると、「富屋」という竹細工のお店があり、フラッと入ってみた。女性が欲しくなりそうな竹の小物がたくさんおいてあった。この界隈にはこういう京の伝統的な品物を扱う店が数多くあり、楽しめる。
f0156359_2215658.jpg

中居歯科に到着し、早速見てもらう。まだ歯茎に埋め込んだ人工骨がしっかり形成されておらず、不安定な状態なんだとか。一か月後にまた来るように言われた。
急いで市役所前の駅へもぐりこみ、大津へとって返す。今日はこのあと、女性コーラスグループとボクのフルートを合わせる練習があったからだ。御陵で京阪に乗り換え、浜大津へ。「明日都」の中に練習場所があり、皆さん、すでに練習の真っ最中であった。ここにボクが加わったわけだが、その場でパート譜を渡され、初見で吹くことになった。ちゃんとした譜面ならいいのだが、手書きの未完成の譜面。その場にいた作曲者に説明を受け、少し変更もあって、ちゃんと吹けるのか心配しながら演奏した。
なんとか間違えずに吹け、コーラスの皆さんからも拍手をもらってヤレヤレだった。帰宅してから、MACで清書した。なかなか素敵な曲で、本番が楽しみである。
f0156359_2222039.jpg

さて、終了後、イトマンまで歩いていき、ガラガラのプールで泳ぐ。今日は監視員の人に、ボクのダメなところを指摘してもらい、それを意識しながら泳いでみた。要するに左右のバランスが悪いらしい。なので、右ばかりじゃなく、左でもブレスをする練習をするといいらしい。しかしやってみると、段々体が沈んできて、バタバタになってしまう。次回はビート板を使って練習してみよう。

イトマンを出て、ハタと自転車を石山駅においてきたことを思い出す。京阪に乗ればいいようなものだが、ナゼか歩いて石山まで行くことにした。プリンスホテルのあたりでかなり暗くなってしまい、おまけに雨まで降ってきた。幸いカサは持っていたので、そのままテクテク歩く。自転車ならほんの15分ほどの距離を、歩いて1時間くらいかかってしまった。

ああ、眠たいぞ!
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-29 22:02 | Comments(2)

水泳

水泳が楽しくなってきた。
四角いプールを行ったり来たりするだけなんだけど、泳いでる間は、完全に自分に集中できるのがいい。ブクブクって、自分が吐く息のあぶくの音しか聞こえないのが、これまたいい。
ということで、今日もイトマンへ行ってきた。前回は1000m連続して泳げたから、今日は1200を目標にがんばってみよう。フォームで注意すべきことはいくつかあるけど、まずは前に出す手の角度、そして最後まで掻ききることに意識を集中してみよう。
プールサイドの時計を見ながら、キリのいいところでゆっくり泳ぎ始めた。レーンにはその時三名ほどいて、しばらくすると、前のおっちゃんに追いつき邪魔になる。ターンの手前で早目に折り返して、前に出、さらに泳ぐ。1000を過ぎ、まだまだ泳げそうだ。あと4往復。フォームを意識しながらゴールを目指す。
そしてゴール。はあ、なんとか本日の目標、1200mを泳ぐことができた。所要時間は32分。多分まだまだ遅いと思う。次回は1500を目標に泳いでみよう。プールから出ると、少しフラフラっとした。
風呂にゆっくり浸かり、しばらくボ~っとしていた。
再び自転車にまたがり、帰宅。快晴無風で、とっても気持ちの良かった月曜日。
f0156359_20291318.jpg


帰宅し、明後日から行くポルトガル旅行の準備にかかる。コースはだいたい決めたんだけど、「地球の歩き方」を読んでると、行きたいところがあちこち出てきて困る。あまり移動せずに、一カ所にじっくり滞在した方が、良い旅になるんだけど、ついつい欲が出ちゃうんだよなあ。
関空→イスタンブール(乗り継ぎ)→リスボンのトルコ航空で行ってくる。
観光スポットとしては、リスボン、バイシャ、オビドス、ナザレ、コインブラ、ポルトを考えてるけど、ちょっと多すぎるかも。ファドは是非聞いてみたい。宿は最初の三泊だけを予約したけど、あとは行き当たりばったり。ドイツの旅の時もそうだった。
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-28 20:39 | Comments(0)

ひとり朝練

早朝に目が覚めたから、朝練に出ることにした。最近、ロードバイクからご無沙汰してるから、これじゃイカンという気持ち。シュポシュポっと空気を入れ、しばしストレッチをし、軽くバナナなど食べて外へ。かなり冷え込んでおり、今日はロングタイツにウィンドブレーカーといういでたち。ストラーダのウィンドは、長年使っているから、背中ポケットのチャックの開け閉めがままならず、苦労する。ボチボチ買い替え時かなあ。
石山朝練コースを走る。日曜日とあって、車が少ない。風が強いこともあるかもしれないけど、なんだかアベレージが上がらないし、マックスもたいしたことなく終了。おっかしいなあ、50キロ以上は出したつもりだったんだけど。
f0156359_17303989.jpg

最後の緑道を走ると、背中の太陽がホカホカと気持ち良かった。
f0156359_17305297.jpg



午後から、ゼフィルのTさんとデュエット。1月に、Tさんの町内の寄り合いで、演奏してほしいとのこと。吹きながらその曲目を決めた。童謡やディズニーメドレー、ジブリの曲などを候補に挙げ、次回までにちゃんと楽譜をそろえて仕上げることに。自治会館でやったのだが、すごく音が響いて気持ちよかった。
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-27 17:30 | Comments(2)

ブレーキシューの交換

長年通勤などに使っていたバイク。今はもうイトマンや駅などの往復などに使っているだけ。かれこれ10年は乗っているかもしれない。バイク自体、さすがにあちこちガタが来ているのだが、ブレーキだけは、命にかかわるパーツだけに、すり減ってしまったものをそのまま使うわけにはいかない。SHIMANOのクロスバイク用のブレーキシューが、アヤハで安く売っていたので、それを購入。
付いていたのと、新しく購入したものを比較してみると、2ミリほど後退している。わずかに2ミリ。だけどこの間に、ボクには色々なことがあった。そんなボクの人生を支えてくれた2ミリ。
f0156359_19301834.jpg

もう少し使えそうな気がするけど、思い切って交換。リムに正しく当たるようにし、間隔などを適正に調整。30分ほどで完了した。
f0156359_19304382.jpg

ついでにダイナモもはずしてしまい、新たにLEDの電池式ライトを取り付けた。CATS EYEの商品だが、めちゃ明るい。うん、これで明日から安心して乗れるぞ。

台風が去り、明け方から急に寒くなった。押し入れから毛布を出し、それを掛布団の下へ。そして二度寝。秋というより、もう一気に冬である。
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-26 19:32 | Comments(2)

いつもと逆

いつもなら、午前中は自転車かジムへ行くという運動タイム。そして午後からはフルート練習というパターンなのだが、今日は試しに逆にしてみた。というのは、この順番だとどうしても疲れるし、眠くなるしで、フルートを吹く体力・気力が衰える、ということになりがちなのだ。ただ、体を動かした後にフルートを吹くと、よく鳴る気がするので、経験的にこの順番でやっていた。

ということで、9時過ぎから昼までフルートを吹いた。3時間もあるから、ゆっくりと音出しができる。エチュードをやり、曲へと進んでいく。その後昼食を摂り、台風の影響で雨が降っていたので、車でイトマンへ。今日は下半身を中心のメニュー。いつもの午前中だと、結構マシンを使っている人が多いのだが、午後はすいていて、自分のペースで使うことができる。ボクは、サーキット的にマシンをハシゴして回るから、使っている人がいると、リズムが狂うのだ。
うん、午後からだと、このメリットは大きい。
終了後、がらすきの風呂にゆっくり浸かる。ジャグジーもあるから、実にノンビリできる。
f0156359_21345818.jpg

その後パルコへ寄り、島村楽器で「The Flute」を購入。立ち読みするつもりが、ランパルの特集だったので、つい買ってしまった。ついでに紀伊国屋で「おとなの基礎英語」も購入。
帰宅し、ゆっくりしようと思ったけど、少しだけ今度の発表会でやる曲を練習。
夕食時のビールが美味かった~。

う~ん、いつもと逆パターンにしてみたけど、どっちもどっちだなあ。てか、オレって動き過ぎか!?
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-25 21:34 | Comments(2)

1000m泳げた

前回は700m泳げたので、今日は一気に1000mを泳いでみようと、意気揚々とイトマンのプールへ行った。その前に、折しも目の前のびわ湖ホールで、「滋賀のええもん大集合」なるイベントをやっており、近江牛の鍋が無料でふるまわれる、との情報を得、ここで腹ごしらえしていくことにした。
f0156359_19113322.jpg

どんより曇っていたが、降水確率0%だったので、自転車で行くことにした。びわ湖ホールが近づいてくると、たくさんの人がテントに群がっていた。そのほとんどが背広を来た営業マン風。それもそのハズ、このイベントは、中小企業団体が行っている全国大会の一環として行っているもの。一般の人もOKのイベントなのだ。
さっそく「近江牛大鍋」に行き、食べてみた。う~む、美味しい!
f0156359_1912487.jpg

そしてさらに、ホールの中で行われている物産展に行き、試食品をあれこれつまみ食いして回る。おかげでお腹がふくれた。営業マンがあちこちで口もモグモグさせながら名刺交換をしている。ハハ、面白い業界だなあ。
梅酒ワインの試飲などもあって、地味ながらも、なかなか楽しいイベントだった(笑)。
あ、「知ったかぶりかいつぶり」や「井伊の赤備え武将隊」も来てました。
f0156359_19152967.jpg
f0156359_19152216.jpg

その後イトマンへ行き、初の1000mにトライ。いや、実は昔、トライアスロンで3800m泳いだことがあるのだが、あれはもう遠い過去のこと。で、フォームに気をつけながら、プールを20往復。途中で、「アレ、何往復目だったかいな~?」なんてこともあったが、多分20往復(笑)。やりました!

帰ろうとしたら、雨が降ってきた。しばらく雨宿りしていたが、やみそうにないので、思い切って走り出した。冷たい雨に打たれながら、「へへ、1000m泳げたもんね」と、ニタニタするおざっちであった。
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-24 19:16 | Comments(2)

アイウェア

f0156359_22294435.jpg

まあ、サングラスのことですが、洒落てこう言ってますね。
で、長年使ってきた、OKLEY(オークリー)のサングラス。二つ持っているんだけど、そのうちのひとつの、ヒンジ(って言うの?)のネジが折れてしまった。たいていこちらを使っていて、色の薄い黄色いやつは、マウンテンバイクで山の中に入る時や、曇天の時だけに使っている。実はこちらも、塗装がハゲハゲになってしまったのだが、それがまたカッコイイと思って、まだ使っている。

散弾銃で撃っても穴が開かない、と言われているOKLEY。長年使っているのだが、本当に丈夫で信頼のアイテムである。かなりキズがいっているので、この機会に買い替えようかと思った。だが、折れたピンさえ直せば、まだ使えそうなので、直すことにした。まずは、ネジや釘などのストック箱の中から、直径の合いそうなものをゴソゴソと探す。
f0156359_2229560.jpg

丁度いいものがあったので、それをねじ込み、余分の長さをニッパーで切り落とし、ヤスリで滑らかにして出来上がり。見事復活。さらにこの先も、ボクの目を守ってもらえそうである。
f0156359_2229261.jpg

[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-23 22:30 | Comments(2)

時代祭

f0156359_1934132.jpg

自転車のトレーニングを兼ねて、3月の定期演奏会に向け、新聞社の後援申請に行った。ヘルメットを抱え、ハデハデのオレンジジャージで事業部のドアをノック。入ると、一斉にボクを見る。ほとんど知っている人ばかりだから、ヤアヤアとごまかす(笑)。申請は毎年やっているから慣れたもの。後日受理書が送られてくると思うけど、申請自体はあっさり終わった。
f0156359_1935886.jpg

ついでに時代祭も見物。やっぱり退屈なお祭りだなあという印象。祭というには賑やかさが無いし、ショーというにはアクション不足。わざわざ海外から来たお客さんは、一体どう思っているんだろう?まあそれについては、以前に散々ボヤいているから、今回は省略。
いつもは会社近くで見ているのだが、今回は場所を移動して、ゴールとなる平安神宮の鳥居あたりで見ることにした。その前に鴨川でオニギリタイム。自転車だと簡単に移動できていいねえ。
f0156359_19364236.jpg
f0156359_1936201.jpg
f0156359_19361231.jpg

さすが最終地点だけあって、列には新たに踊りの集団も加わったり、パフォーマンスも盛んに行われ、観客に応えているかに見えた。外国人客がものすごく多く、三分の一くらいは外国人のような印象だった。
f0156359_19371184.jpg
f0156359_1937466.jpg

帰りはまた、南禅寺から蹴上、三条通り、山科疎水、なぎさ公園を通って帰宅。二日連ちゃんで走ったこともあって、帰ったらもうヘトヘトだった。従って今日はフルート練はなし。
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-22 19:37 | Comments(0)

Nトレールへ

午前中は、久しぶりにNトレールを走ってきた。しかし、先日の台風の影響で、倒木が道をふさいでいたり、ガケ崩れしているところもあって、思った以上に時間がかかってしまった。倒木は、簡単に越えられるのだが、ガケ崩れの箇所は、山側へ大きく迂回しないと通れず、MTBを担いで足場の悪い斜面を越えていくのは、かなり緊張感があった。特に、最後、1号線へ降りて行く階段は、完全に崩れており、階段自体が姿を消してしまっていた。幸い、蝉丸神社へのう回路があり、そちらから降りることに。
今回の被害は、こんな山の中にも及んでいることを知った。
以下、写真にコメントを付けています。復旧までに、かなりの時間がかかりそうなので、しばらくは行かない方がいいと思います。
f0156359_20262669.jpg

↑峠頂上から、三角点までは特に崩れたところはない
f0156359_20273140.jpg

↑展望台に到着。三角点に少し手前に、太い倒木あり。
f0156359_20285651.jpg

↑ononoクリフ前後に数本の倒木。いつもは快適に下っていくところなのだが、いちいち止まらないといけないのがストレス
f0156359_203054.jpg

↑やっと通れるシングルトラックだったのだが、完全に崩れており、通行不能。山側から迂回を強いられる
f0156359_20311664.jpg

↑国道へ降りていく階段は、跡形もない。蝉丸神社へ迂回する
f0156359_20322234.jpg

↑ホッとひと息。蝉丸法師に無事を感謝
f0156359_20331541.jpg

↑山裾を巡る道のあちこちで通行止め。三橋節子美術館裏手から迂回
[PR]

by ozawa-sh | 2013-10-21 20:35 | Comments(2)