おざっちの漕ぎコギ日記2

2017年 05月 11日 ( 1 )

メンテナンス メンテナンス メンテナンス!

(障子貼りのこと)
和室で寝ているのだが、障子があちこちめくれてきて気になっていた。窓ガラスもあるしカーテンもあるから、寝るのには問題ないのだが、見てくれがなんとも貧乏ったらしい。で、遂に我慢ならず本日貼り替えることにした。業者に頼むと結構高いから年金生活者はDIYするのだ。
アヤハ(DIYの店)へ行くと、色々な障子を売っている。今のトレンド?は、アイロンの熱で貼るタイプ。もちろん糊で貼るものもあるのだが、枠に刷毛で糊を塗っていき、障子紙を貼るのが結構手間なんである。で、試しにアイロンで貼るタイプのものでやってみることにした。
まずは、障子紙を取り除く作業から。ビリビリと手で破り、外へ持っていって水をかけながらタワシで剥がしていく。
f0156359_21562917.jpg
f0156359_2157624.jpg


数時間、木枠を乾かしたら室内に持ち込み、買ってきたロール状の障子紙を伸ばして貼る。熱くなったアイロンを、中心から周囲へと伸ばすようにあてがっていく。この紙は、熱で木枠に貼りつくようにできている。
f0156359_21573248.jpg


余分なところをカッターで切り取る。最後は、霧吹きで全面に水を与え、乾かすとピンと気持ち良く張る。はいこれで出来上がり。
f0156359_21575523.jpg
f0156359_2158102.jpg



(洗面台の洗浄のこと)
なんだか水の流れが悪くなった洗面台。これはきっと、髪の毛やヘドロがパイプに詰まっているに違いないと、洗浄することにした。だいたい半年に一回ぐらいはこうやって流れが悪くなる。しかしやっかいなのは、上下に動く水を溜めるための「栓」。レバーと連動している箇所が、結構複雑な機構になっていて、バラすのは簡単なのだが、洗浄し終わってからはめるのに苦労する。
今日もはいつくばってこの作業をやった。パイプをはずしている間、上からポタポタと落ちてくる水はバケツに受ける。暗くて狭い場所での作業だ。
レバーのところもなんとかはめ終え、パイプジョイントもしっかり締め付けて終了。水を流すとサ~~っと気持ち良く流れていく。
f0156359_21582937.jpg


(サイクルコンピューターの電池切れのこと)
今日は石山朝練の日。早朝、さて出発しようとサイクルコンピューターをセットしようとしたら、表示が出ていない。時間もなかったので、そのまま出発。走りながらチェックするスピードも、今日はまったく分からず、勘で走るしかない。
帰宅してからコンビニで電池を二個買い求め、センサー側とメーター側の両方を交換してやった。交換なんてすぐ終わるのだが、面倒なのはセッティング。まずはキロかマイル表示かを決め、タイヤの周長の入力、時間の設定などをせねばならない。取説を引っ張り出しああでもないこうでもないと悪戦苦闘。なんとか設定できたが、取説が分かりにくかった。
f0156359_21584632.jpg


(脚の毛剃りのこと)
自転車乗りの常識といったら、「すね毛剃り」でしょう。その理由は、、、
● マッサージしやすい。
● ケガしたときに治療しやすい。
● 空気抵抗の軽減。
● 見た目がかっこいい。

と、たくさんあるのだ。ボクももう数十年剃っている。冬場は伸ばしているが。
ということで、風呂に入ったときに髭剃りでジョリジョリと剃ってやった。
f0156359_2159851.jpg


とまあ、本日は色々とメンテナンスの日であった。あ、現在バスフルートもメーカーにメンテナンスに出しているが、こればっかりは自分ではできないのであった。
[PR]