おざっちの漕ぎコギ日記2

大変な仕事

自転車でイトマンへ。カラッとした天気で、走っていても気持ちがいい。いつものようになぎさ公園を走っていると、先日の台風で流されてきたゴミを片づけている人たちがいた。大津側の琵琶湖岸は、積石で護岸されているところが多いのだが、それがアダになって、石と石の間にはさまったゴミを取り出すのが大変だ。のっぺりしたコンクリートなら、重機を使って一気に集めることができるのだが、石の間のゴミは、人海戦術で人の手で掻き出すしか方法がない。市の職員やボランティアが一緒になって作業をしていた。そんな横を、遊びで走り抜けるのは、どうも気がひけた。
f0156359_21194199.jpg

プリンスホテルをふと見上げると、窓ガラスを拭いているゴンドラが。見れば、建物の屋上から、ワイヤーで吊るされている。遠くから見ると、ほんとに細くて頼りなさそうな感じ。ご苦労様です。
f0156359_2120724.jpg
f0156359_21195969.jpg

今日のメニューは、ベンチプレスやスクワットなど、全身のトレーニング。右肩を上に挙げると少し痛みがある。ん、50肩ならぬ、60肩かな? また、ここ3年ほどできていた、手の小さなイボが、知らない間に消えてしまった。そして、歯茎の手術痕が食事をしたり、フルートを吹くとまだ少し痛い。、、、体はいつも変化していくなあ。

イトマンの帰りに、持って行ったオニギリを木陰のベンチで食べる。ミカンも食べる。目の前に広がる琵琶湖が青々と美しい。
f0156359_21212912.jpg

そんなこんなの、秋晴れの一日。
[PR]
by ozawa-sh | 2013-09-27 21:21 | Comments(4)
Commented by やまちゃん at 2013-09-27 21:30 x
湖岸清掃の方々、本当に頭が下がります。さりげない奉仕って一番難しい気がします。
Commented by Ven at 2013-09-27 22:25 x
おざっちさん。
いつも、いい一日を過ごされてますね〜。
大津プリンスの窓掃除ゴンドラ。私も気が付いて眺めていたことあります。確かに、「大変な仕事」ですね〜(^◇^;)。
なぎさ公演は、ちょっとずつでも綺麗に復旧していって欲しいですね!
Commented by おざっち at 2013-09-27 23:01 x
やまちゃん>打ち上げられたゴミの量は、相当なものです。これだけのゴミを人海戦術で綺麗にするのは大変ですね。
Commented by おざっち at 2013-09-27 23:08 x
Venさん>はい。楽しい毎日を過ごしてます。これでもう少し小遣いをもらえたら、言うことないんだけどなあ(笑)

ゴンドラ。乗ってる人のことを想像したら、ゾ~っとしてしまいます。

あれだけ大量のゴミだと、完全に撤去するのに、かなりの日数がかかると思われますが、早くしないと腐臭がしてくるし、行政担当者は大変だと思います。
<< 秋を見つけに 大人の走り!? >>